海外生活

【 ハズレなし 】 リヴィウ(Lviv)・ウクライナの庶民派おすすめレストラン

リヴィウ(Lviv)・ウクライナのおすすめレストラン

みなさんこんにちはよしいたけです。

ウクライナのリヴィウに1週間ほど滞在していますがほぼ毎日と言っていいほど通っているレストランである、プザタハタ(Puzata Chata)がおすすめです。

1箇所目

2箇所目

2箇所ともに旧市街の近くにあるので旧市街にいれば歩いていけます。(1箇所目の方が広々としていてオススメです)

プザタハタ(Puzata Chata)は「高級ではなくそこそこローカルでウクライナ料理が食べれるお店はどこ〜」

って人にビンゴなレストランです。チェーン店なのでLvivでなくてもキエフでも見つけることができます。

ウクライナ語だとПузата хата(プザタハタ)のどこら辺がおすすめなのかまとめてみました。

プザタハタがおすすめな理由

・だいたい全部が日本人の舌に合う味

・ハズレがなくて美味い

・1人でも行きやすい

・安いから貧乏パッカーでも安心プライス

・半バイキング式だから料理をみてから選べる

リヴィウはチェーン店でないと英語化していません。その辺のお店の看板や標識などは基本全てウクライナ語のキリル文字です。

そのためローカルな料理屋さんにいってもウクライナ語のメニューから選ばないといけません。

一方でプザタハタは並んで買うスタイルなので選びたい放題です。

3品選んでも400円

3品で400円

写真はいい感じに酸味の効いた温もりスープと、セブンイレブンのLチキのような味のするチキンwithトマト、芯まで味の通ったガーリックテイストの野菜炒めです。

スープは数種類あって、プザタハタ初心者は下の写真のやつ(名前知らない)が良いかと思います。

プザタハタの美味いスープ

ウインナー美味い。白いクリームのようなものはデフォルトで入っていて味をまろやかにしてくれます。

もしくは写真を撮るの忘れてましたがボルシチがおすすめです。もうちょっと赤い色です。(ボーシチっていえば伝わる)

僕はここのボルシチの中毒者になっていて、2018年度もかなり頻繁にこのボルシチを啜っていまいた。(他にも美味しいボルシチ専門店もあります)

僕は夏にしかLvivに訪れたことないんですけど冬の凍えた後にこのスープを啜れたら最高なんだろうなと思います!

ちなみに400円より節約したい場合はメイン2品 + 1切れ1ブリル(4円)のパンを何枚か選べばお腹いっぱいになりますよ。

1切れ1ブリル(4円)のパン

2品の300円代に節約できるなら自炊しなくて良いなとなります。

他の料理ですがチャーハン系のライスもの、ステーキ、焼き鳥、ポテト、フレッシュ野菜、デザート、パスタ系、パン各種などなど一通り揃っていてだいたい全部美味しいです。

「見た目はそこまでじゃないんだよな〜」

と思っても実際に食べると見た目よりも美味しい方が多いので良い見た目詐欺が多いかなと思います。

値段に対するコスパは間違いない!

このロゴマークが目印

プザタハタのロゴマーク

キノコハウスのようなロゴが目印になります。

1店舗目

↑広々として1店舗目はこんな外観です。

プザタハタの外観2

↑2店舗目はマクドナルド近くにある店です。

お店の雰囲気

プザタハタの店内

写真は2店舗目のものです。1店舗目の方はもっと広々としています。

入り口にお盆があるのでお盆を持ちます。

お盆を手に持とう!

次に列に並んでスタッフに欲しいものを指差しでもらい、レジへ行けばOKです

プザタハタの列に並ぼう!

リヴィウ(Lviv)・ウクライナのおすすめレストラン まとめ

プザタハタはLviv(リヴィウ)で迷ったら行くべし

どこのお店に行くのか悩んだらとりあえずプザタハタが無難です。

とりあえず間違いないです。もし他のローカル料理店の口が合わなかったら行ってみると良いかと思います。

他にボルシチに特化したお店や、Meat and Justiceと呼ばれるお肉屋さん(まだ行けてない)など沢山あるので行ってみたらレポしようと思います。