雑記

【どっちが正論】大学辞めると人生後悔するって本当?賛否両論まとめ

大学辞めると人生後悔するって本当? まとめ

最近、ツイッターで大学辞める人が増えてきています。そのことで批判する人もいればイケイケGOGOする人もいて意見が乱立しています。

定期的にこのネタで炎上しているようですが、今回ははるねるさんという方が発端でTwitterが盛り上がりました。

 

ちょくちょく海外いきながらサイト運営や物販で3年以上メシを食いつないできて、どちらかといえばアウェーに暮らしてきた僕から言わせると、結構どっちでも良いです。

 

全体的に裏でブロガーにそそのかされてんじゃね?なんか納得できない。と感じている人が多いのかなあと思います。

 

ですが他人に言われたことを鵜呑みにして動くだけで人生ホッコリな人もいるし、自分の意志で動けないなら死んだほうがマシって人もいるし、本人がどっちの属性かは僕には知る由もないんですよね。

 

大学だって無限にある選択肢の一つでしかないのにこれだけ新卒がどうのこうの、とか大学以外はイバラの道とかそういう考えの方が多そうだけどそれってどっからやって来たんでしょうかね。

 

そんなどっちでも良いという僕の立ち位置からこの件についてまとめて見ることにしました。

大学辞める論争の結論

先に結論からなんですが図解してまとめてみたらこんな感じになりました。

拾った意見は一部ですが大方は上のようになっているかなという感じです。

 

学費の無駄

将来性がある

リスク

 

この3つに関しては賛成派からも反対派からも出ていたので見方次第という感じですね。

 

何かを手放せば何かが入ってくるのは当たり前で、大学を辞めて失うものとそれの対価として得られるものを自分の価値観で見極められたのかが一番大切な気がします。

 

はるねるさんがもっとも重要視した価値は察するに時間です。

記事を書く時間 > 大学の時間 の方が価値が大きかったようですね。

 

そのために学歴を捨てて、大卒として正社員になる可能性を捨てました。

ただ本人は朝起きれない社会不適合者だいう事に気づき、先に正社員になってもうまくいかないと踏んでいるみたいですので、本人にとって大卒後の就職に価値はないようです。

 

あとは金銭的なところで、成果0円であるところがとてもツッコミが入っていました。

 

生存リスクの問題ですね。もっとも、日本で収入0になったところで死ぬことはないと思います。

実家や友達というセーフティネットがあるのであれば問題ないでしょう。

 

大学は辞めるの反対派の人々

具体的にどんな声が出てきたのかまとめてみました。

全体的に否定的な意見、賛成の意見も両方、同じくらい叫ばれていた気がします。

 

まずは否定意見から拾ってみました。

辞める段階じゃなくない?


収益出してからでも遅くないよね?という意見です。

 

不満:大学で得られるものをわかってない

大学にしかない価値を本人はわかってないんじゃない?という声ですね。

 

第三者の声に惑わされるな系


逆に無目的でも大学行けっていう大人は人生に責任とってくれるのかは気になります。

 

ポジショニングとしてはほぼ意味がない

実際のところイケハヤさんはじめ多くのインフルエンサーからツイートが入っているのでまあまあ大きな効果はあったようには見えました。

大学は辞めるの賛成派の民

次に賛成している人の声をまとめてみました。

コスパを考えると辞めた方が良い

新しい挑戦することはいいことだ

行動そのものを評価する人が多めでした。

 

目的がないくらいなら辞めてまえ

目的あって大学辞める > 目的なしで大学通うという意見ですね。

 

研究が必要なければ辞めた方が良い

大学の意義が研究のみにあるとすれば、研究したくない人は行く意味ないですね。

 

自分の人生は自分で決める方が大事

 

大したことではない

こういう意見や人もいる

大学を辞めるメリットとデメリット

ざっくりですが大学を辞めるメリットとデメリットを並べてみます。

 

大学を辞めるデメリット

1. 正社員になりにくい

2. 今までの学費が無駄になる

3. 社員としての待遇が悪くなる

確かに大卒を評価する企業には就職困難になると思います。

正社員になることこそが自分の人生にとって正しい人にとってはデカイマイナスな要素ですね。

 

今までの学費は確かに無駄になりますが(単位を除いて)、これからの学費はお得になるので時期によりますね。

 

大学を辞めるメリット

1. 時間が増える

2. 学費がかからない

3. 環境を変えられる

ブログとか物販のような地味な積み重ねのビジネスで利益出るまで続けたことがある人なら分かると思いますが、同時並行で成果出すのってけっこう難易度高いと思います。

 

受験勉強などでも1日14時間くらい平気でやれるタイプの人であれば同時並行できると思いますけどね。

 

僕は朝起きるの辛すぎだし、睡眠削ってまでがんばることができないので一点集中派ですね。

ブログで収益出すまでは1日中ブログ以外のことを考えませんでした。服を着替えるのも面倒でしたね。

 

ヒマな時間の確保の価値はかなり大きいと思います。

 

日本の大学の価値

もう少し大きな視点で大学の価値を考えみます。

世界の中で日本の大学ってどのくらいなのでしょうか。

 

ソースはよくわからないですが、一説によるとトップ200位の大学って日本に5校しかないらしいです。

 

海外は海外。って話かもしれませんが、768校あると言われている日本の大学の約99.3%が200位以下で世界で見たら「みんな一緒じゃね」って感じですよね。

 

TOP5校を除いて、わざわざ施設費を支払いながら大学を通うのはなんだか勿体無いですよね。

 

それでも大学は必要っていうんだったら、放送大学かなんかで好きな科目を学びながら数十万円で学士取った方が経済的な意味では優しいです。同じ200位以下なんですから。

 

他の道もあったのでは?

今回のケースで選べそうな選択肢はまあまあ有ります。

 

大学をいきなり辞める以外の道

1. 休学して期間内で成果出したら辞める

2. 複業につながるエンジニアかWebマーケのインターンやって成果を出してから辞める

3. ○円稼いだら辞める宣言して成果出してから辞める

4. 大学行きながら複業もやる

5. 最低限暮らせる収入が立てられた瞬間に辞める

 

合理的に考えると大学いきながら、複業やる方が賢いし、カッコイイです。

ですが僕が思うにブログ一つとっても収益出そうと思った途端に片手間でできる難易度が急上昇します。

無限にやれることが出てくるからです。

 

ですので一点集中で一日中できる環境整える方が成功率は高まるとは思います。

そう思う一方で複業という手段にとらわれる必要はないかもしれません。

 

今だったらWebマーケティングの会社で収入もらいながら、メディアで売上立てる経験を積める方法もあります。

休学してインターンしてそっちで成果出せたら大学辞めて自分のメディア持つ方が合理的だったりするとは思います。

 

はるねるさんが何のフリーランスを目指すのか分かりませんがライターであったとしてもWebマーケの経験は独立材料としては結構、効率良さそうです。

 

でも、僕はたぶん同じ境遇だったとしても朝起きれないのでしませんけどね笑

あと、合理的に考えすぎても行動できなくなりそうですけどね。結局、動いたもん勝ちです。

 

ただ、大学辞める以外にもたくさん選択肢があったことは間違いなく事実ですよね。

大学を辞めた得たものと捨てたものを自分が今後も後悔しなければ良さそうだと思います。

 

大学辞めると人生後悔するって本当? まとめ

大学辞めると人生後悔するって本当? まとめ

僕も本人が自分の人生を生きていたらそれで良いと思います。

もちろん、自分の頭の考えで、自分の意志での考えだったらです。

 

まず人は死ぬという今の科学技術だと100%正しい事実があります。じゃあ死ぬときを想定して逆算して生きればだいたい正解に近づけますよね。

 

死ぬときに嫌なことは何かと言えば後悔です。では最終的に人は死ぬときに「まあ悪くない人生やった」って納得感があればそれでいいと思ってます。

 

「あの時ああしてたらどうなってんやろー」という過去のシミュレーションを繰り返しながら最後に息を引き取ると後悔だらけでもう一回人生やり直したくなります。

 

そんなのは嫌だということで生き方に融通をつける必要が僕にもあったので、フリーランスではありませんが、僕もサイト運営(ホワイトハット)でも飯が食いつなげるくらいのお金は入るようになりました。

 

はるねるさんも上手いこと食いつなげるだけ稼げるようになればと思います。

 

○○辞める系の話になると大抵…

あと○○辞める系の話になるとその後の人生悪くなる、下手したら台無しになるぞといった脅し的な意見ってどんなお題でも出てきますよね。

 

ある意味、人のことを思っていってるので優しい方達かもしれません。

 

死んでしまったら元も子もないです。とはいえ今回の日本で大学中退した程度で死ぬことはありません。

 

あと学歴の価値も通貨と同じで時代のノリでどうなるのか分かったものではありません。

少なくとも今より高まる未来はちょっと見えないです。

 

それもどうなるのか誰にもわからないですので考える暇があれば有利だと思った方向で一つでも実験していった方が生存確率は高まりそうですね。

 

成果0からフリーランスでお金がどうのこうのという意見もありますが、1ヶ月だけライティングを本気で頑張れば、クラウドソーシングで食いつなぐ程度のお金は入るそうです。

 

1月くらい本気でやれば月5万円は稼げるようにはなるそうです。

そして月5万円もあれば余裕で海外で暮らせます。

別に最初から5万円を目指さなくてもバイトで30万くらい貯めれば海外で半年生き延びますね。(税金とかありますけど)

 

半年の時間を稼ぐことができれば食いつなぐくらいのお金は稼げるでしょう。

 

「海外で月5万円生活って軽々しくいうけど、それは普通の人は無理だろ」

って思う人もいたかもしれません。ですが、現に僕は今リアルタイムで月5万円で生活しています!その様をリアル配信中です!


もし疑わしいなぁ、怪しいなぁと思ったなら月5万円の海外生活をリアル配信 【 月5万円で普通にタイで暮らす 】読んでみてください。

というか読んで欲しいです。お願いします。マジで。